Facebook LinkedIn

団体概要 - Education Beyond

団体概要

一般社団法人Education Beyondは、アドバンス・ラーナーの可能性を最大限に発揮できる社会の実現をミッションとして、2020年に設立された非営利団体です。現在、このミッション達成のために、約20名の情熱的なプロボノが貴重な時間と労力を提供して貢献してくれています。

Mission

アドバンス・ラーナーの子どもが自分の可能性を最大化できる社会へ

Vision

1.アドバンス・ラーナーが学びへの欲求を満たせる場を創出する
2.アドバンス・ラーナーの保護者が情報交換できるコミュニティを作る
3.アドバンス・ラーナーが学校でも理解され育まれるように先生たちと協働する

About

団体名 一般社団法人Education Beyond
代表理事 Paul Li
設立 2020年7月20日
業務内容 Advanced Learnerな子どもたちへの教育機会の提供
所在地 東京都渋谷区

Team

バックオフィス
麻井 佐和子 | Sawako Asai

国際基督教大学卒業後、投資顧問会社やWebマーケティング企業にて主に経理・総務・法務のバックオフィス業務を担当。アメリカ東海岸育ちの夫と日本でバイリンガル子育てを実践する中、教育関連のニュースについて積極的に情報収集していたところEducation Beyondの活動を知り、プロボノとして参加。

  • Facebook
WEB
遠藤 孝行 | Takayuki Endo

カナダ、韓国への留学後、埼玉大学経済学部を卒業。都内IT企業にてシステムエンジニアとして勤務。新卒2年目で地元の福島県に戻りIT事業、教育事業を主とする会社を設立。"福島からグローバル人材を輩出"をミッションに活動する傍らデザイン専門学校の非常勤講師、社会人向けプログラミングスクールのメンターにも従事する。Education Beyondのミッションに共感し、プロボノとして参加。

  • Facebook
  • LinkedIn
​事業開発
尾島 菜穂 | Naho Ojima

東京大学教育学部卒業後、通信IT企業に勤務。シリコンバレー赴任時にEdtech Startupや学校でテクノロジーを使いこなす児童生徒に魅せられる。未就学児3人の母として、モンテッソーリ教育や親業を学び、無条件の子育てができるように修行中。子どもたちが自らの可能性を開花し、多様性が受容される社会になるよう、Education Beyondのミッションに共感し、プロボノとして参加。

  • Facebook
  • LinkedIn
理事
小林 りん | Lin Kobayashi

経団連から全額奨学金をうけて、カナダの全寮制高校(Pearson College UWC)に留学。メキシコの貧困を目の当たりにした原体験から、大学では開発経済を学び、UNICEFのプログラムオフィサーとしてフィリピンに駐在。ストリートチルドレンの非公式教育に携わるうち、リーダーシップ教育の必要性を痛感。帰国後、6年の準備期間を経て、2014年に軽井沢で全寮制国際高校を開校。ユナイテッド・ワールド・カレッジISAKジャパン代表理事。

  • Facebook
  • Twitter
マーケティング & IT
ジェンキンズ 真佐美 | Masami Jenkins

外資系スタートアップ、マーケティング、テック関連、海外の新サービスや商品の日本ローンチを得意とする。自身で起業、事業運営、派遣/契約/正社員など様々な形態の働き方を経験。現在は本団体でマーケティング&IT担当のプロボノ、子供の学校のPTA副会長、エネルギー系企業で再エネ推進Webサービス部門の責任者、3人の中高生の母として、自由で公平な社会実現のための行動を起こしたいと考えながら、毎日を奮闘中。

  • LinkedIn
リーガル・カウンセル
島崎 詠一 | Eiichi Shimazaki

弁護士(日本・米国カリフォルニア州)。神谷町法律事務所パートナー。企業間取引、会社法関連業務、世界各国の個人情報保護法等のデータ保護案件を中心に、企業法務に幅広く従事する。国内外の企業のサポートに加え、社会起業家への支援も積極的に行っており、教育にも強い関心がある。米国University of Southern California, Gould School of Law(LL.M.)卒業。

HR担当
春原 頌子 | Shoko Sunohara

UWC(イギリス校)卒業生。UWCでの経験、及び、両親が教員であったことから、教育への関心や問題意識が強く、大学では教員免許を取得。新卒で総合商社に入社し、農業関連ビジネスを担当した後、人事部にて人材開発に従事。現在は同社にて関西エリアの人事総務業務を担当。Education Beyondのミッションに共感し、プロボノとして活動に参加している。国家資格キャリアコンサルタント、認定プロフェッショナルコーチ。

マーケティング&IT
常盤瑛祐 | Eisuke Tokiwa

小さい頃に貧困家庭で育ち、うつで不登校になり学校中退。その後スマートフォンで勉強するなどして改善。大学ではプログラミング、デザイン、英語を学ぶ。20代の10年間は、社会問題の研究をして「悪者図鑑」を出版したり、起業してインドでオンライン教育の実証実験を行う。現在は、学校向けシステム開発を行いつつ、2023年度から私立中学高校の非常勤講師を行う。引き続き子どもがどんな経験をしたら悪者にならず、自己肯定感を育み、個性を伸ばせるのか研究していく。

  • Facebook
​理事
轟 麻衣子 | Maiko Todoroki

12歳より英国に単身留学、ロンドン大学King's College卒業後、INSEADにてMBAを取得。外資系金融・ラグジュアリー業界に勤務し、25年間の海外生活を経て帰国。2020年にポピンズホールディングス(現ポピンズ)代表取締役社長就任し、全国330ヶ所の保育施設、ナニー・介護サービス・不妊予防事業を展開、SDGs-IPOとして東証一部上場。全国保育サービス協会理事、経済同友会幹事及び規制競争政策委員会副委員長。2児の母。

  • Facebook
広報 & PR
服部 絢子 | Ayako Hattori

小5年から中学卒業までNYで育つ。私立ボーディングスクールに通学、教科によって異なる学年やレベルの授業を当たり前に受けられる環境で学ぶ。帰国後、ICU高校、東大法学部を経てNHK入局。「あさイチ」「紅白」など、様々な番組のディレクターやプロデューサーを務める。2021年6月、NHKを退職、現在はIT系企業に勤務。中高生一男一女を育てる中で、子どもそれぞれの個性に適した教育を受けられる日本にしたいとプロジェクトに参加。

代表理事
ポール・リー | Paul Li

サイモン・フレーザー大学経営学部をHonors(成績優等者)で卒業後、外資系金融数社の東京、香港支社で投資活動に従事。2012年ジョンズ・ホプキンズ大学のCenter for Talented Youth(CTY)にのアジア・アドバイザリーボード委員就任。2022年、日本にCTYを導入するため、Education Beyond代表理事に就任。現在、デジタル・トランスフォーメーションの分野にて起業をする傍ら、ハーバード大学のデータサイエンス修士号を取得中。

  • LinkedIn
監事
星 千奈津 | Chinatsu Hoshi

早稲田大学政治経済学部を卒業後、国際協力銀行の営業部にて中南米のインフラ事業へのファイナンス組成に携わる。その後、慶応大学法科大学院を卒業し、弁護士資格を取得。森・濱田松本法律事務所において、エネルギー関連プロジェクトへのファイナンスや外国投資信託関連業務などに携わる。 子どもの誕生をきっかけに子育てや教育関連の分野に興味を持ちはじめ、Education Beyondの監事に就任。

​会計
細川 幸子 | Sachiko Hosokawa

大学職員として研究支援や会計部門でのキャリアを積む。20代後半に南カリフォルニア大学大学院にてヘルスケア・アドミニストレーションを学び、大学付属病院でのボランティアやヘルスケア関連企業でインターンを経験し帰国後、大学病院の経営企画関連業務に従事。子育てを通じて地域社会、教育、コミュニティづくりに興味を持ちはじめ、SNSでEducation Beyondの活動を知り、プロボノとして参加。

消費者リサーチ
真野 梨沙子 | Risako Mano

自身の帰国児童としての体験から初等教育での国際教育に興味を持ち、東京学芸大学初等教育教員養成課程にて国際教育を選修。在学中に内閣府の日本青年国際交流機構からドミニカ共和国へ派遣され現地教育に理解を深める等、グローバルな視野と実践的なスキルを身に着けるべく活動。卒業後は企業起点で視野を広げるべく外資系消費財メーカーにて市場戦略や営業統括本部を担当。Education Beyondのミッションに共感し、プロボノとして参加。